テーマ:楽曲解説

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第36回「ヤナト田植唄・巫 ―かみなぎ―」

ゲーム発売開始以来5ヶ月に渡り書き続けてきた『天穂のサクナヒメ』楽曲解説もいよいよ最後の曲となりました。 最終回で紹介するのはもちろん、メインテーマでありエンディング曲の「ヤナト田植唄・巫 ―かみなぎ―」です。 この曲は単体としても、ボーカルの朝倉さやさんのYouTubeチャンネルに上がっているので、ゲームを未プレイの方でも聴く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第35回「和 ―なごみ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第35回のテーマは安らぎのイベントシーンの曲「和 ―なごみ―」です。 エンディングで歌に入る前のシーンにも使われていますが、ゲーム中のイベントシーンでも何度か流れるなど汎用性のある曲です。 特に印象に残っているのは上の画像で、ココロワの「話は聞かせてもらいましたわ!」のシーンです。ここに限ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第34回「龍 ―みずち―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第34回のテーマはラスボス戦の曲「龍 ―みずち―」です。 ここまで読んできた方はもうネタバレを気にしていないかと思いますが、今回は特にラスボス戦の演出にも言及しますので、これからプレイされる方はプレイ後に閲覧することをおすすめします。 とうとう深淵の大樹骸の最奥にたどり着いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第33回「樹 ―いつき―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第33回のテーマはラストダンジョンの曲「樹 ―いつき―」です。 ついにラストダンジョン「深淵の大樹骸」に乗り込むサクナ。地中の奥深くに広がる闇深いダンジョンと思いきや、そこは意外にも明るく神秘的で、創世樹の力の一端を宿した場所でした。サクナは群がる鬼を倒しながら枝を伝って下へ下へと降りてゆき、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第32回「ヤナト田植唄・祭 ―まつり―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第32回のテーマは田植え唄の田楽版「ヤナト田植唄・祭 ―まつり―」です。 祭りの最中に山から火の手が上がり、悪神・大龍がついに復活。祭りに集まっていた神々を前にサクナは檄を飛ばし、最後の決戦へと赴きます。 そんなサクナを称え勇気付けようと、人間達のサプライズで田植え唄の田楽版が歌われ、サクナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第31回「囃 ―はやし―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第31回のテーマは祭りのシーンで流れる曲、「囃 ―はやし―」です。 とうとう豊穣の力を取り戻し、元凶である大龍との戦いに赴く決意を固めるサクナ。そんなサクナを称えようと、人間達の発案で祭りが開かれることになります。この曲はそんな祭りのシーンで流れるBGMです。 開発側の指示は「その場にい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第30回「怨 ―うらみ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第30回のテーマは後半のボス戦の曲、「怨 ―うらみ―」です。 とうとう30回を迎えました。あと6回で完結する予定ですので、最後までお付き合いください。 ゲーム後半では火山の噴火とともにサクナの持つ豊穣の力が失われてしまいます。それを取り戻すべく、サクナは島内の各地に新たに出現した「常夜」のダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第29回「咲 ―さかせ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第29回のテーマはミニゲーム「花咲かサクナ」の曲、「咲 ―さかせ―」です。 火山灰を浴びて駄目になってしまった田んぼを復活させるべく、サクナ達はキーアイテムとなる「うつろいの玉」を求めてカムヒツキ様に直談判します。その代わりに命じられたのが、創生樹に群がるアブラムシくんを退治すること。これまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第28回「誓 ―ちかい―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第28回のテーマは勇ましいイベントシーンの曲、「誓 ―ちかい―」です。 何度も窮地に陥ってもくじけることなく、再び立ち上がるサクナと仲間達。逆境に立ち向かう強い意思と覚悟を示す、勇ましいシーンで流れるのがこの曲です。 一度目は我が家を失っても再建を心に誓う人間達のシーン。そして二度目は最後の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第27回「縁 ―えにし―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第27回のテーマは仲間と支えあうイベントシーンの曲、「縁 ―えにし―」です。 サクナ達にとってつらい出来事があった後に、それでも仲間の力を借りて立ち上がろうとする、そんな支えあいのシーンで流れる曲です。 ヒノエ島に流された当初はいがみあって文句ばかり言っていたサクナと人間達も、長く苦楽を共に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第26回「幽 ―かすか―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第26回のテーマは絶望的なイベントシーンの曲、「幽 ―かすか―」です。 火山の噴火とともに鬼の群れが我が家を襲撃し、家屋はすべて崩壊。手塩にかけて育ててきた田んぼも灰に覆われてしまい、サクナ達は何もかもを失ってしまいます。 長い時間と手間をかけて積み上げてきたものの残骸を前にへたり込んでしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第25回「震 ―ふるえ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第25回のテーマは緊迫したイベントシーンの曲、「震 ―ふるえ―」です。 鬼達の首領である石丸を倒して安堵したと思ったのも束の間、突如火山が噴火してとてつもない災害に襲われてしまいます。サクナの父である武神タケリビが倒したはずの邪神・大龍(おおみずち)が再び目覚め、島を混沌に陥れていきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第24回「魁 ―かしら―」

前回から少し間が空いてしまいましたが、『天穂のサクナヒメ』楽曲解説第24回のテーマは対石丸戦のボス曲、「魁 ―かしら―」です。 ゲーム開始直後から不穏な空気を漂わせていた石丸は、その後さまざまな経緯を経てヒノエ島の鬼達のボスとして登場します。 「戦 ―いくさ―」の解説で「人の意思によって明確に敵意を向けられた脅威」というのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第23回「虚 ―うつろ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第23回のテーマは不穏なイベントシーンの曲、「虚 ―うつろ―」です。 川に毒が流れ込んだり、鬼が怪しい動きを見せるときなど、サクナ達にとって良くないことが起こる不穏な場面で流れる曲です。 悪巧みをするシーンや黒幕について話し込んだりするシーンなど、地味ながらも耳にする機会はわりと多い方ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第22回「戦 ―いくさ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第22回のテーマは金のダンジョンの曲、「戦 ―いくさ―」です。 フィールドマップ上では最後に踏破する、西の砦周辺のダンジョン曲です。 鬼達の統制が取れていて集団で襲い掛かってくる上に、これまで出てきていなかった強敵も姿を現します。探索度を上げるためには夜間に攻略することもありますが、その際の危険…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第21回「愁 ―うれい―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第21回のテーマは郷愁を感じさせるイベントシーンの曲、「愁 ―うれい―」です。 楽曲解説記事も後半に差し掛かっていますが、この曲自体はオープニングのココロワと別れるシーンで流れていて、実はかなり早いタイミングで聞くことができます。 しかしこの曲が一番印象的に使われるのは、やはりこのスクリーンショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第20回「蕾 ―つぼみ―」「静 ―しずか―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第20回のテーマは村の冬の曲、昼の「蕾 ―つぼみ―」と夜の「静 ―しずか―」です。 田植えから収穫まで活力に溢れていたこれまでの季節とは一転して、冬は農作業も休みになり、虫の声も途絶えて静かに耐え忍ぶ季節です。 音楽も活発な雰囲気ではなく、心細さを感じるような曲調にしています。それでも昼の曲の方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第19回「稔 ―みのり―」「芒 ―すすき―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第19回のテーマは村の秋の曲、昼の「稔 ―みのり―」と夜の「芒 ―すすき―」です。 今さらながら「村の曲」と言ってはいますが、ゲーム中では村という言い方はせず「我が家」とされています。鍛冶場や機織小屋は建つものの基本的には家が一軒しかなく、村という規模ではないですね。 これは開発側からいただいたBG…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第18回「戯 ―おどけ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第18回のテーマはとぼけたイベントシーンの曲、「戯 ―おどけ―」です。 全36回を予定しているこの連載も、ようやく折り返し地点まで来ました。連載の後半はゲーム本編でも中盤~終盤にかけての曲が多くなるため、これからゲームをプレイされる方は今後ネタバレにご注意ください。 会話がかみ合わなかったり、怪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第17回「焔 ―ほむら―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第17回のテーマは火のダンジョン曲、「焔 ―ほむら―」です。 溶岩や毒煙など、今までとは危険度が段違いの火山ステージ。出てくる敵も黄泉神といった骸骨型のおどろおどろしい姿で、恐怖心を煽り立てます。 食事によって毒に耐性をつけるなどの対策をしないと踏破は難しく、攻略のための戦術が求められてくるとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第16回「盛 ―さかり―」「蛍 ―ほたる―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第16回のテーマは村の夏の曲、昼の「盛 ―さかり―」と夜の「蛍 ―ほたる―」です。 セミの声やカモの鳴き声など環境音もにぎやかな夏は、四季の中でもっとも生命力に満ちた季節です。田んぼでは雑草を抜いたり水温を調節したりと地道な作業が続きますが、日ごとに伸びていく稲を見守っていると愛着が湧いてきますね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第15回「転 ―まろび―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第15回のテーマはコミカルなイベントシーンの曲「転 ―まろび―」です。 新しい農具に大はしゃぎするシーンなど、ノリノリで楽しい場面で使われる曲です。サクナは喜怒哀楽がはっきりとしたキャラなので、ギャグシーンもとにかくはっちゃけて明るく作りました。 第3回で紹介した「騒 ―さわぎ―」と印象が近いと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第14回「汀 ―みぎわ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第14回のテーマは水のダンジョンの曲「汀 ―みぎわ―」です。 島の北西部に位置する水惑いの谷や暴呪の湖など、水のダンジョンで流れる曲です。 このあたりから敵が強くなるとともにステージギミックもいやらしくなってきます。浮遊する水玉に振り回されて何度もやり直した方も多いのではないでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第13回「恵 ―めぐみ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第13回のテーマは食事シーンの曲「恵 ―めぐみ―」です。 ゲームの進行度に応じて梅・竹・松の3バージョンがありますが、ここでまとめて紹介します。 一日の仕事を頑張った後、みんなで囲炉裏を囲む夕食のシーン。食材が増えていくとともに献立の幅も広がっていき、食事によって得られる有利な能力も増えていきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第12回「萌 ―めばえ―」「桜 ―さくら―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第12回のテーマは村の春の曲、昼の「萌 ―めばえ―」と夜の「桜 ―さくら―」です。 田んぼとともに生活するサクナ達にとって、四季の変化は非常に重要な意味を持ちます。季節ごとの太陽の傾きさえも緻密に計算されたこのゲームにおいては、冬のうちに稲を植えるか春になってから植えるかでも育ち具合が変わってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第11回「憩 ―いこい―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第11回のテーマは採取ポイントやのどかなシーンの曲「憩 ―いこい―」です。 ヒノエ島はどこへ行っても鬼が闊歩する危険な島ですが、中には敵が出現せず安全に採取を行える場所がいくつかあります。 「うつろいの粉」がなかなか出てこず、地養の洞に通いつめた方にとっては聞き慣れたBGMかもしれませんね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第10回「誉 ―ほまれ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第10回のテーマはボス戦勝利時の曲「誉 ―ほまれ―」です。 ようやく第10回まで来ました。全42曲のうち村の昼/夜の2曲や食事シーンの3曲はまとめて解説するつもりなので、おそらく全36回になると思います。今のペースで行くとあと2~3ヶ月ほどはかかると思いますが、気長にお付き合いいただければ幸いです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第9回「暴 ―あばれ―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第9回のテーマは序盤のボス戦の曲「暴 ―あばれ―」です。 各ダンジョンの奥深くに潜む、その地域を統べる強大な鬼。サクナは島に平和をもたらすべく、自身の何倍もある巨大な相手に挑んでいきます。 ボス戦はなんといってもゲームの華なので、曲も戦いを熱く盛り上げるべく力を入れて作りました。これもかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第8回「谺 ―こだま―」

『天穂のサクナヒメ』楽曲解説、第8回のテーマは木のダンジョンの曲「谺 ―こだま―」です。 跳占地の森や大祷樹の森など、島の東側を占める森のダンジョンで流れる曲です。 この曲のテーマを一言で言うと「変化」。「颪 ―おろし―」が基準となる直球ストレートな曲とすれば、その次に流れるダンジョン曲であるこの曲は変化球という位置づけで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天穂のサクナヒメ楽曲解説 第7回「ヤナト田植唄」

インディーズ発のゲームとして快進撃を続け、昨日には全世界累計出荷本数が50万本を突破したことがアナウンスされた『天穂のサクナヒメ』。この連載記事では音楽担当の私、大嶋啓之が制作秘話や曲の聴きどころを解説していきます。 第7回ではこのゲームの根幹である田植えのテーマ「ヤナト田植唄」を取り上げます。 はじめにおことわりしておきますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more